前へ
次へ

転職者を営業求人で採用し成功に導く

転職をする人は年々増えてきていますが、営業マンになりたいと考える人はそれほど多くありません。
また優秀な営業マンほど、どこかに引き抜きをされており営業求人をしたところでそのような人が入ってくる可能性は低くなります。
営業求人でうまくいくとすれば、かぎりなく給料を高くすることですが、実際にそこまで営業マンに使う予算がある会社ばかりではないことは自明のことでしょう。
そうだとすれば、転職をする営業マンを雇ってそこから育てていく方法が重要になります。
営業マンを育てるためには、まず営業に関する基本的な知識を身につけさせ、能力を高めることが必要になります。
このときに必要な知識としては、営業マンがいかに会話を上手にするかです。
かよう上手にするといっても、遠く力を高めればよい訳ではありません。
それよりも会話の間の作り方がとても重要になります。
間の作り方としては、こちらが一方的に話し掛けるのではなく、相手に考えさせる時間を与えることです。
こちらから一方的に話しかけたばかりだと、お客さんの方は断ることばかり考えるようになります。
ですので、言葉で畳み掛けるなどと考えないことです。
そもそもそのような力技の方法だと営業行為で決してうまくいかないことを教えたりましょう。
そして、考えさせる時間を作るためには、こちらから一方的にしゃべらずわざと間を作ることが大事になります。
多くの人は、間ができると気まずくなり思わず話いこんでしまいますが、その時はじっと我慢して間を作るように努めると伝えておくことが必要です。
自分自身が負けてしまわず、お客さんに勝つつもりで努力をしてみましょう。
この考えさせる時間を何度か繰り返すことで、お客さんの中でも自社が提供する商品やサービスを購入してもよいと考えるようになるわけです。
そして、これを何度も行うことでルーティーンにしていけば必然的に営業がうまくいくことを伝えておきましょう。
あくまで、難しく考えず簡単に行えばできることを理解させておくことが必要です。

スタッフ間の仲が良いので快適に仕事ができます
食事会やスポーツ観戦などスタッフ全員で楽しめるイベントを行っているので、その分スタッフ間の信頼関係を高めることができます。

転職希望工場正社員仙台市泉区エリア求人インフォ
成長の幅を広げられる仕事です。

愛知県エリア運輸職員job
日本の真ん中で活躍できる会社です。

美原区介護士募集求人info
腰を据えて活躍できます。

札幌市介護求人
やりがいのある職業です。

お仕事紹介ホームページ
働きたくなる職場です。

運送スタッフRECRUIT

東京23区事務スタッフ募集広告
一般的な事務作業をお任せします。

Page Top